フォト
無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 鶴岡ではなく亀岡八幡宮を居城を移すたびに作った伊達氏の梁川八幡神社 | トップページ | くじら橋という名前がピッタリな土木学会田中賞も受賞した橋とみはらしの家 »

2018年5月20日 (日)

新青梅街道からイオンモール東久留米に真っ直ぐ行ける道がようやく開通しそうになってきた

イオンモール東久留米の店舗棟と駐車場棟の間を南北通っている道路は、東村山3・4・18号線という都市計画道路で、都道新小金井久留米線です。

所沢街道、新所沢街道とはアクセスしていますが、新青梅街道の一歩手前の柳新田通りという細い道まででストップして、その先は未開通となっていました。

Img_7609_500x375_2

↑新青梅街道からイオンモールに行くには、西東京タワー手前の交差点から左折してクランク状に進む必要があります。

新青梅街道からの未開通部分はわずか100m程でしたが、既に5年前の春にイオンモールが開店した時からこの状態です。

未開通部分からは西東京市で、西東京3・4・26号線という都市計画道路になります。

Img_7610_500x375

↑道路計画線上に、田無ファミリーランドのパチンコ店やバッティングセンターがあったのですが、ちょっと様子が変わっていました。

上にあった鉄骨の骨組みとネットがなくなっています。

1階にあるパチンコ店は営業しているようです。

Img_7641_500x375

↑すぐ先にある歩道橋の上から見てみると、どうやら東側の一部を減築したようです。

帰ってから調べてみたら、平成28年12月からバッティングセンターとゲームコーナーは閉鎖されていたようです。

道路導入空間が出来ていることがわかります。

Img_7643_500x375

↑右奥が既開通区間で、左に向かって道路ができる予定地です。

新青梅街道南側から北側を見ていますが、ここに交差点ができることになります。

Img_7624_500x375

↑左奥に見える建物は田無ファミリーランドの社屋のようですが、こちらは計画線には掛かっていないのでしょう。

この敷地北側に行って、そちらから様子も見てみましょう。

Img_7633_500x375

↑柳新田通りの北東のこちらから見ると、先程の社屋は道路の延長線上にあるように見えます。

近くにあった計画線の案内図を見てみると、南側(左側)の部分は直線でなく、少し東(下)に向かって曲がって計画されているようです。

右にあるのが新所沢街道、左にあるのが新青梅街道で、右から560mは既開通で、左の110mが未開通です。(クリックすると拡大します)

Img_7628_800x600

確かに、交差点北西側のセブンイレブンの横から改めて社屋と道路計画部分を見ると、ギリギリで大丈夫のようです。

Img_7635_500x375

まあ考えてみれば都市計画が出来たのははるか昔のことなのでしょうから、計画線に掛かっていないからこそ建築出来たのでしょう。

ここから北の方を振り返ると、イオンモール東久留米まで見渡せます。

Img_7636_500x375

ここから南に向けてのわずか110mとはいえ、開通すれば便利になるでしょう。

ところで、この都市計画道路計画は新青梅街道からさらに南へと続いています。

Img_7639_500x375

↑再び新青梅街道に戻り、その南側を見ると、こちらも田無ファミリーランドの敷地です。

道路計画線は、中央のゴルフ打ちっぱなしの打席のある構築物に掛かっているようです。

この路線の新青梅街道から旧青梅街道までは、東京都の第四次事業化計画による28年度から37年度に優先的に整備すべき路線になってはいますが、開通は当分先になるのでしょうか。

ブログランキングに参加して、交流を広げていきたいと思っています。

いずれかポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ

.

.

.

« 鶴岡ではなく亀岡八幡宮を居城を移すたびに作った伊達氏の梁川八幡神社 | トップページ | くじら橋という名前がピッタリな土木学会田中賞も受賞した橋とみはらしの家 »

01東久留米市」カテゴリの記事

04西東京市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴岡ではなく亀岡八幡宮を居城を移すたびに作った伊達氏の梁川八幡神社 | トップページ | くじら橋という名前がピッタリな土木学会田中賞も受賞した橋とみはらしの家 »