フォト
無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 気になる交番やタワーのある南大沢駅前と広大でフレンチもある首都大学東京 | トップページ | イオンモールむさし村山や若葉ケヤキモールの客足は、ららぽーと立川立飛オープンで減ったか »

2016年3月13日 (日)

三芳町は数少ない地方交付税の不交付団体に何でなれるのか、それは続くのか

埼玉県三芳町のイメージといっても、関越自動車道の三芳パーキングエリアとして名前を知っている位で、行ったことは無いという人が多いのではないでしょうか。

国から地方交付税を交付されている地方公共団体がほとんどで、平成27年度の不交付団体は全国に59市町村ありません。

それなのに、この三芳町はその不交付団体の一つです。

Img_3964_500x375

つまり、財政的に裕福な地方自治体と国からは見做されているわけです。

ちょっと興味があり、三芳町役場を見に行ってきました。

建替えをしたのでしょうか、立派な建物です。

町の中心部からちょっと外れているようなので、広いこの場所に移転してきたのでしょう。

Img_3968_500x375

三芳町は首都圏から30kmほどで、人口約38000人です。

町の外側を東武東上線が通っており、町の中には駅はありません。

しかし、みずほ台駅や鶴瀬駅は、町の北東部に住んでいる人は、歩いて通える距離でしょう。

町役場の隣には文化会館「コピスみよし」もあり、入口のデザインは共通のものとしたようです。

Img_3970_500x375

↑その裏には総合体育館「みよしアリーナ」もあり、これも立派なものです。

これらは、平成14年に竣工したようです。

隣接して、運動公園もありました。

敷地の周囲には田園風景が広がります。

Img_3971_500x375

三芳町は、平成の大合併でも、結局合併しませんでした。

地方交付税の不交付団体というと、原発や競馬場があり交付金が支給されているか、大企業の本社や工場があったりするイメージです。

この町の財政が豊かである理由は何なのでしょうか。

Img_3979_500x500

おそらく答えは三芳PAのある、この関越自動車道にあるのでしょう。

↑下り線パーキングエリアの外周道路からです。

町内の道路では、大型トラックをよく見かけます。

東京から近く、国道254号線川越街道も通っているこの三芳町には、数多くの物流倉庫があります。

この税収がこの町を支えているのでしょう。

Img_3976_500x500

この三芳パーキングエリアには、スマートインターチェンジがあります。

下り車線は入口専用、上り車線は出口専用しかありませんが、所沢ICと川越ICの中間位ありますから、ETCが付いた車にとっては便利なものです。

ところが、ここは普通車、軽自動車専用でした。

物流倉庫が多くありますが、その輸送の主体は大型トラックですから、実はこれでは町に寄与していません。

それでも、所沢ICまで三芳町の一番遠いところでも5km程度ですから、物流拠点として発達してきたのでしょう。

Miyoshiic

さらに、考えられているようでした。

↑この国土交通省報道発表資料によると、平成30年度にこのスマートインターチェンジはフルIC化することとなっています。

つまり、上りにも下りにも、出入りできるようになるわけで、さらに、これとともに大型車も通行できるように整備されます。

これができれば、さらに物流倉庫が建設され、三芳町の将来の財政も安泰ということです。

Img_3974_500x500

ところで、現在のこの下り車線のスマートICは入口専用ですが、緊急のために出てくる車のことを想定してなのか、「止まれ」の道路表示があります。

いや、よく見ると、「止まる」です。

3年半前に所沢市内で見て、驚いたのと同じあれです。

ブログランキングに参加して、交流を広げていきたいと思っています。

いずれかポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ

,

« 気になる交番やタワーのある南大沢駅前と広大でフレンチもある首都大学東京 | トップページ | イオンモールむさし村山や若葉ケヤキモールの客足は、ららぽーと立川立飛オープンで減ったか »

51埼玉県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 気になる交番やタワーのある南大沢駅前と広大でフレンチもある首都大学東京 | トップページ | イオンモールむさし村山や若葉ケヤキモールの客足は、ららぽーと立川立飛オープンで減ったか »