フォト

ブログの記事

無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 新たな資金を全く使わずに49階建の建物に入れた豊島区役所 | トップページ | NHKラジオの電波はどこから送信しているのかと、ほとんど池の久喜菖蒲公園 »

2015年7月19日 (日)

池袋の明治通りバイパス計画と、としまエコミューゼタウンの空中回遊による景色の良さ

49階建ての「としまエコミューゼタウン」の10階には「豊島の森」という屋上庭園があります。

Img_3438_500x375

樹木だけでなく、ビオトープもあります。

豊島区は、23区中一人あたりの公園面積が一番狭く、緑被率も19番目ということなので、区役所が率先して、かつての豊島区の自然を再現したということです。

Img_3441_500x375

↑東向きには、東京スカイツリーも見えます。

オフィス仕様のためか、1階分の天井高がマンションよりも高いためでしょうか、一般的な10階よりも景色がいいような気がします。

この東側の真下には幅の広い道路空間が確保されています。

Img_3443_500x375

環状第5の1号線で、明治通りのバイパスとなるものです。

これが開通すれば、南北間の移動の際、混んだ池袋駅前を通らずに通行できるようになります。

昨年秋ごろ見に行った新宿駅周辺でもバイパスが計画されていましたが、ここも同様に駅から少し離れたところに都市計画道路を通すようです。

Img_3442_500x375

↑南側を見ると、その新宿方面の超高層ビル街もよく見えます。

環状5の1号線は、南は補助第76号線(目白通り)から、北は補助第77号線(グリーン大通り)と首都高速5号線の通る交差点までの延長約1400mの区間が、幅員30mで平成32年3月までに整備される計画です。

Img_3444_500x375

↑北側の方を見てみると、グリーン大通りの先は、サンシャイン60などの超高層ビルが立ち並ぶ光景で、遠くを見通せる東側や南側とはちょっと違う風景です。

この道路計画は、新宿では新宿御苑の辺りでトンネル構造となっていましたが、池袋ではどうなのでしょうか。

やはり、この池袋周辺の区間は地上2車線の平面構造と、地下2車線の掘割及びトンネル構造で整備することとなっており、この建物の辺りで地下に入り、目白通りの南で地上に出る計画のようです。

このすぐ南には、都電荒川線も通っており、開通した時の光景が楽しみです。

なお、既に開通した地下鉄副都心線はこの道路計画線の下に通っています。

一部暫定開放されているこの豊島エコミューゼタウン前の道路にはほとんど車は通っていませんでした。

Img_3448_500x375

↑10階から外階段を下りていくことができ、8階にも少し狭いですが、グリーンテラスという庭園があります。

こうした自然環境を体感できる見学、学習ルートがつくられています。

ここにも水が流れています。

この8階で建物の窓の中を覗いて見ると、区議会議場でした。

Img_3449_500x375

こんなグリーンテラスを見ながら議会ができるなんて素敵です。

でも、席の配置からすると、議員席からは外は見えず、議長と質問者や答弁者、傍聴席と区役所職員の席から外が見えるようです。

さらに階段を下りていくと、6階にも同様のグリーンテラスがあるのが見えてきます。

Img_3452_375x500

こうした超高層の建物にいるせいか、現地では「鉄骨むき出し感」は気になりませんでしたが、改めて写真で見るとすごいですねえ。

さらに下りると、当然のように、グリーンテラスは4階にもあります。

Img_3457_500x375

↑それぞれに水が流れていますが、上の10階から8、6、4階と、このように管を通って下に流されています。

次は2階に、となりそうですが、残念ながらグリーンテラスはここで終わりでした。

4階から1階までは区役所内部にエスカレーターがあります。

Img_3468_375x500

↑改めて外から、グリーンテラスのあった南側を見てみます。

これらは、エコヴェールと一体となって、緑の都市景観をつくる「エコミューゼ」とされています。

先程の水は1階まで流れてきていました。

Img_3470_500x375

帰りに立ち寄った池袋駅前の西武百貨店の屋上から、東側を見てみました。

AOKIの看板ばかりが目立ちますが、左の高い建物がサンシャイン60、右の高いのが、としまエコミューゼタウンです。

ところで、この名前、世間に定着するかどうかは微妙なような気がします。

ブログランキングに参加して、交流を広げていきたいと思っています。

いずれかポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ

,

« 新たな資金を全く使わずに49階建の建物に入れた豊島区役所 | トップページ | NHKラジオの電波はどこから送信しているのかと、ほとんど池の久喜菖蒲公園 »

11東京23区」カテゴリの記事

再開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1626433/60729002

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋の明治通りバイパス計画と、としまエコミューゼタウンの空中回遊による景色の良さ:

« 新たな資金を全く使わずに49階建の建物に入れた豊島区役所 | トップページ | NHKラジオの電波はどこから送信しているのかと、ほとんど池の久喜菖蒲公園 »