フォト
無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 雷雨で新青梅街道は小平霊園付近が冠水、その時さいかち窪は | トップページ | 迎賓館赤坂離宮の建物装飾の美しさと、新旧2つの御所トンネル »

2014年7月13日 (日)

フジテレビと文化放送の跡地はどうなっているのか見に行く

フジテレビでは、視聴率低迷に対する対策のため、約1500人の社員のうち、3分の2もの約1000人を異動させたとのことです。

以前は、視聴率ダントツ1位のイメージがあります。
1982年から1993年まで12年間連続して、年間視聴率三冠王(プライムタイム・ゴールデンタイム・全日ともにトップ)だったとのことですが、現在は3位。

そういえば、あの頃は新宿区河田町に本社がありました。

Dsc02382_500x375

都営新宿線曙橋駅から歩くと、「あけぼのばし通り」の看板がありますが、以前はここは「フジテレビ下通り」だったはずです。

さすがに、名前をかえてありますが、名残を見つけました。

Dsc02385_500x375

以前はフジテレビは階段を上った先にあり、その念仏坂に向かう道の分かれ目に、左に行くとフジテレビだとの道標?が残っていました。

1997年3月に港区台場二丁目に移転するまでは、この坂、というか階段の上に局舎がありました。

あの球体展望室はちたまのあるFCGビルがインパクトのある見かけなので、今ではすっかりお台場のテレビ局のイメージです。

跡地には高層マンションが建っていました。

Dsc02391_375x500

UR都市機構により再開発されて、河田町コンフォガーデンとなっており、一番高い建物は41階建てです。

フジテレビがあった頃にも通っていた東側の一方通行の道側から見ています。

現在は住宅棟が4棟あり、敷地内にはスーパーマーケットSantokuもあります。

Dsc02389_500x375

当時の「フジテレビ下通り」の方から、つまり南西側からも、別の階段で直接この敷地に行くことができるようになりました。

Dsc02398_375x500_2


この建物は「東急ビューレジデンス市ヶ谷河田町」という高級賃貸マンションになっています。

すっかり景色が変わってしまいましたが、北側の女子医大通り(以前は通称「フジテレビ通り」だったはずです)にあった店は今でもありました。

Dsc02395_500x375

「コーヒー&レストランふじ」があるのは、あの頃と同じです。

この今では駐車場入り口となっている敷地の北東端(写真の手前)に、かつてのフジテレビの入口がありました。

Dsc02397_500x375

店名が変わっていないのが、なんかうれしいです。

最高気温32.8℃の暑い日ですが、ここから今度は四谷方面まで歩いてみます。

ところで、駅名にもなっている「曙橋」ってどこにあるのでしょうか。

このあたりには、川は流れていないはずです。

実は、外苑東通りが靖国通りを跨ぐ橋が曙橋です。

Dsc02403_500x375

橋梁形式としてはラーメン橋で、補修工事が行われた後のようで、主桁と橋脚が一体となった骨組が美しいです。

しばらく歩いて、新宿通りから少し中に入った新宿区若葉一丁目につきました。
文化放送は、ここ、区立四谷小学校の南側にありました。

Dsc02412_500x375

ここもランテンヌ四谷というマンションが建っていますが、以前は、文化放送局舎がありました。

2006年7月に港区浜松町一丁目の文化放送メディアプラスという新局舎に移転しました。

この敷地には、「文化放送発祥の地」という碑があります。

Dsc02411_500x375

発祥の地という表現は、ちょっと、おおげさな気もしますが…

知りませんでしたが、文化放送はカトリック聖パウロ修道会が設立した財団法人日本文化放送協会が前身で、土地も聖パウロ修道会が保有していたもののようです。

1951年11月から54年間使われていた局舎は、随所に教会の雰囲気を漂わせた個性のある建物だったそうです。
じっくり見たかったものです。

今のマンションの屋上には、非常用の予備送信施設が設置されています。

Dsc02409_500x375

当時は、今のようにネット社会でなかったため、放送局への郵便物の宛先をよく放送で紹介していました。

フジテレビの河田町も、文化放送の若葉も、全国的には地名の知名度が低いと思ったからだと思いますが、フジテレビは「新宿区牛込局区内 フジテレビ」、文化放送は「新宿区 文化放送」といっていました。

いったいどこにあるのだろうと、こども心にちょっと不思議だったのを思い出しました。

他局は、「港区赤坂五丁目 TBS」のように地名が入っていましたが、郵便番号も7ケタでなく、3ケタの時代とはいえ、放送局宛の郵便物は数も多いので、郵便局としては許していたのでしょう。

ブログランキングに参加して、交流を広げていきたいと思っています。

いずれかポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ

ちょっと、懐かしい旅でした。

歩行距離は5.42km、消費カロリーは241kcalでしたが、暑くてきつかったです。









« 雷雨で新青梅街道は小平霊園付近が冠水、その時さいかち窪は | トップページ | 迎賓館赤坂離宮の建物装飾の美しさと、新旧2つの御所トンネル »

放送局」カテゴリの記事

11東京23区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジテレビと文化放送の跡地はどうなっているのか見に行く:

« 雷雨で新青梅街道は小平霊園付近が冠水、その時さいかち窪は | トップページ | 迎賓館赤坂離宮の建物装飾の美しさと、新旧2つの御所トンネル »