フォト
無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 普段入れない東村山浄水場での花見と施設見学 | トップページ | 国宝や重要文化財だらけの東京国立博物館は建物もすごい »

2014年4月13日 (日)

東久留米市にも都立六仙公園が出来てきたし、中規模ソーラーも

湧水はあるけど、他には何もないまち東久留米市にも、イオンモール東久留米に続いて、今までなかった都立公園も出来てきているようなので、見に行きました。

中央町三丁目の辺りです。

Img_2147_500x375

1年3か月前にもこの辺りに来ましたが、この間に南沢ではイオンモールもオープンしたし、この公園も以前に比べてずっと広くなっていました。

来園者の数もだいぶ多くなっていました。

北側の入口にある「縄文の丘」から見てみると、公園は芝生の部分が多く、木々はまだ小さいです。

Img_2151_500x375

この辺りでは、縄文時代の六仙遺跡が発掘されており、公園をつくるにあたっては遺跡がある可能性のあるところまで掘削しないように工事し、さらに盛土して園路を造ったとのことで、そのことが模型化されていました。

Img_2152_500x375

下里本邑遺跡小山台遺跡をはじめ、東久留米市は遺跡も多いようです。

湧水があり、川が流れているため水はあるので、生活には便利だったのでしょう。

ベンチも、竪穴式住居のモニュメントとなっており、それが何カ所かあります。

Img_2155_500x375

このベンチや地面に記されている丸い印とそれを結ぶ線には意味があるそうです。

竪穴式住居は何回か建替えられているようで、その屋根を支える柱穴の組み合わせを示しています。

以前には工事中だった東久留米市立第八小学校跡地も、公園となっていました。

Img_2167_500x375

ここには、記念碑も建っていました。

この公園はどこまで広がるのでしょうか。

都市計画公園であり、さらに事業認可を受けて事業進行中なので、区域内の建築物の建設や土地売却の制限についての、説明看板があります。

Img_2159_500x375

最初の地図と向きが違いますが(左が北)、既に開園した小学校跡地を含む区域以外にも、網掛けされた「事業認可区域(B区域)」という部分もあるようです。

そこには広い畑がありますが、住宅もあります。

↓右側が小学校跡地の公園開園部分、左側がB区域。

Img_2160_500x375

自宅近くに大きな公園ができるのはうれしいことですが、自宅が公園になるのは…

公共の福祉との関係ですね、考えてしまいます。

ところで、この公園は都立公園としてはなんかもの足りません。 

湧水のまち東久留米なのですから、池はないのでしょうか。

都市計画六仙公園のパンフレットでは、小学校跡地の辺りに池ができるはずですが。

公園全体が完成したときに期待しましょうか。

そのかわりではありませんが、この公園には10種類の健康器具があります。

Img_2166_500x375

この遊具を使って、健康になるのはいいことです。

でも、使うのはちょっとはずかしい。

そして、花壇には色鮮やかなチューリップが咲いています。

Img_2170_500x375

この公園がフルオープンし、池の周りを散歩するのを楽しみにしています。

でも、いつになるのでしょうか。その時、私は何歳なのでしょうか。

ところで、帰りに自転車で通った、少し離れたところの話です。

ちょっと前通った時、畑だったところが工事中だったので、そこには戸建住宅が建つものとばかり思っていました。

太陽光発電のパネルが並んでいて、びっくりしました。

Img_2176_500x375

地方とかで大規模ソーラー発電を行うのは知っていましたし、住宅の屋根上での小規模なソーラー発電も良く見かけます。

このようなものは、中規模ソーラーっていうのでしょうか。

東村山浄水場のように広大な敷地の一部を活用する事例は見たこともありましたが、こうした中規模な土地の全部を使う、土地活用法は初めて見ました。

まあ、地球温暖化対策としてはいいことなのでしょうか。

東久留米市と東村山市の市境辺りです。

この日の走行距離15.05km、平均時速18.18km、消費カロリー333kcalでした。

ブログランキングに参加して、交流を広げていきたいと思っています。

いずれかポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ






« 普段入れない東村山浄水場での花見と施設見学 | トップページ | 国宝や重要文化財だらけの東京国立博物館は建物もすごい »

01東久留米市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東久留米市にも都立六仙公園が出来てきたし、中規模ソーラーも:

« 普段入れない東村山浄水場での花見と施設見学 | トップページ | 国宝や重要文化財だらけの東京国立博物館は建物もすごい »