フォト
無料ブログはココログ

ランキングに参加しております。いずれかポチッとお願いします。

« 小平市立花小金井図書館 | トップページ | 杉並区立柿木図書館と妙正寺川の源泉 »

2012年1月 8日 (日)

練馬区立石神井図書館と石神井公園

今日は所用もあったため、多摩地区ではなく、区部まで行きました。

練馬区の石神井図書館は、学生の頃にはよく行った図書館です。

もう30年位前のことですか・・・(年がばれますねえ) 

0032

驚いたことに、行ってみたらきれいな建物に建て替えられていました。

このブログを始めたので、なつかしさもあって立ち寄ってみたのですが、確か、3~4年前に車で前を通ったときは元の建物があったはずなのに・・・

以前は3階建てで、1階に広めの雑誌コーナー、2階は全体が書庫や参考図書コーナーで、3階には今にして思えばかなり広い閲覧室と、ヘッドホンでレコードの聞ける席が10席くらいあるレコードライブラリーがありました。

今は、建物の向かって左側が書庫や参考図書コーナーで、閲覧座席は40席ほどで、半分は参考資料コーナー用に指定されているようです。

以前に比べて閲覧席が減ってしまったと思っていたら、2階の会議室を開放して40席ほど確保されていました。

0052_5


すぐ近くには石神井公園があり、散歩もできます。

ボート池と三宝寺がありますが、駅から離れた三宝寺池の方が木々も多くのんびりできます。しかし、よく見ると、奥にかなりの人が集まっています。

行ってみると、カワセミがいるようで、私も写真を撮りましたが、ピンボケでお見せできなくて申し訳ありません。

ついでに石神井公園駅にも行きましたが、ここも大きく変わっていました。

なんといっても、ここでも鉄道の連続立体交差化がされており、いつも踏切が閉まっていて混んでいた富士街道にも、踏切がありませんでした。

0082


1980年代によく西武池袋線に乗っていたころには、もちろん江古田~石神井公園間も地上部を走っており、所々に高架化のための買収地が見られました。いつできることやら、当分できっこないなあと思っていたのが、今ではうそのようです。

しかも、工事区間が延長されて石神井公園~大泉学園も立体交差化がほぼできており、石神井公園駅も2階にあります。

いろいろ変わっていて、自分も歳をとったんだなあと感じる一日でした。

ここまで距離にして15.6km、平均時速は19kmでの走行でした。

でも、もう少し走ります。

« 小平市立花小金井図書館 | トップページ | 杉並区立柿木図書館と妙正寺川の源泉 »

11東京23区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練馬区立石神井図書館と石神井公園:

« 小平市立花小金井図書館 | トップページ | 杉並区立柿木図書館と妙正寺川の源泉 »